新型コロナウイルス(COVID-19)に対する業務体制変更について 6/1~

令和2年6月1日

お客様各位

 

株式会社CSコーポレイション

代表取締役 古川 憲

 

拝啓 入梅の候、貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 まず、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に関し、罹患された皆様や生活に影響を受けられている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 さて、5月25日に政府より5都道県での緊急事態宣言の解除が発令されました。

 つきましては全国的に緊急事態宣言が解除となりましたことを受けて、弊社としましては全社的な出張等に関する事とTHQ(東京支社)の勤務体系につきまして、以下のように変更となります。

 引き続き、感染拡大防止の徹底を務めていきます。

今後の政府または各都道府県等の対応により、勤務体系等が変更になる可能性もございます。

 その際にはHP等を通じて改めてお伝えさせていただきます。

 関係者の皆様には引き続きご迷惑をおかけいたしますが、今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

 

期間:令和2年6月1日

 

変更内容

・THQ 

 ・交代勤務から全社員通常勤務に移行。(営業時間9:30~18:30)

 ・当日の業務内容に応じて、直行直帰を可能としているため担当者が不在の場合もあります。ご了承ください。

 

・ご面談および出張に関して

 ・6/1~ 5都道県(東京・神奈川・埼玉・千葉・北海道)以外の県外出張を解禁。

 ・6/19以降に関しては、全都道府県への県外出張を解禁

 (感染拡大防止の観点から、Web面談等を行うことは引き続き推奨いたします。)